くゎたう寫眞帖

秋田の自称アマカメラマン加藤のブログ

ヤシカフレックスC試写

ヤシカフレックスCで撮ってみた一本目のフィルムの現像が上がってきたのでチェック。

aki 143 (1)


aki 145

光線漏れや目立ったコマズレなども無く、パッと見でおかしな歪みなどもなく、
完動品である事を確認した。

…ただこれでポジフィルムは使う気しないな…フルマニュアルというのもあるが、
どちらかと言えば、トイカメラの延長で使うのが吉。
大伸ばしにするとか、コンテストに出すような勝負する写真はデジタル一眼で撮るべきかなと。
フィルム⇔デジタルでどっちがいいとか代用とか考えず、それぞれ別モノとして愉しもうと自分は思う。

ややミラーが劣化しているのか、ウエストレベルファインダーが暗いのが気になったが、
ピント合わせは思ったより難しくなかった。
実はブロニカETRのプリズムファインダー(アイレベル)の方が、ピントの山が掴みにくく、
こちらもAEが使えないとはいうものの、ウエストレベルファインダーの方が撮りやすいという。
ETRの写真は次回。

aki 144 (1)

スキャナを介している=デジタル化しているので、この表現が適切か微妙なのだが、
意外なほど現代的な写りをする。60年前のカメラなのに。

10月25日秋田市内 YASHICAFLEX C+FUJIFILM PRO400H
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/10/26(月) 21:05:27|
  2. カメラ(機材ネタ)
  3. | コメント:0
<<オート三輪と紅葉 | ホーム | ハロウィン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

写真 (179)
秋田市内 (68)
鉄道撮影 (48)
街ぶら(秋田市以外) (33)
盛り場放浪記 (11)
山と渓谷 (17)
徒然 (22)
カメラ(機材ネタ) (6)
お知らせ (5)

最新コメント

プロフィール

くゎたう

Author:くゎたう
加藤です。趣味の写真・カメラのお話しから、
それに伴う街歩き・山歩き・鉄道などのお話しを。

メールフォーム

ご感想・お問い合わせ・苦情などはこちらへ 返信が必要な場合はメールアドレス必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

本人が希望されない限り 投稿された内容がそのまま公開される事はありません

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター