くゎたう寫眞帖

秋田の自称アマカメラマン加藤のブログ

秋晴れの公園

aki 145
GRD2

先週、調子を崩し病院に行ったり休んだりしたのだが、
徐々に快方に向かい、本日会合に出る前に千秋公園をカメラ3台持って散歩。

aki 148
GRD2



aki 146

与次郎稲荷の前で2人組のカメラマンに、どちらからとも無く話しかけしばらく話し込む。
おじさんの持つツァイスイコン+プラナー、私のブロニカETRにお互い反応。

ぐるっと回って、宣庵のところでまた二人に遭遇。
丁度この日宣庵を借りて利用している方々がおられ、扉が開いていたので一緒に中を撮影させていただく。

そこからまたカメラ談義が始まり、私の富士フイルムX-E1にアダプターでNikonのレンズが付いている事に気づかれる。
D300sをお使いのおじさん、こういうのがあるとはご存じなかったようで、
もう一人のツァイスイコンのおじさんと、これがあればいろんなマウントのレンズがデジタルで使えると説明。
この他にペンタックスのスクリューマウント(M42)も使ってるんですよ、と話す。

…ツァイスのおじさん、頑固なフイルム派で「フイルム使えフイルム!」が口癖。
…たしかマキナだかマミヤだかの中判持って歩いている時に遭遇したような気がする(笑)

例によって、通りすがりの方にお願いして写真に入って貰ったり、
またそこから会話が始まったり。
私のポートフォリオをお見せして、「頑張ってください」との有り難いお言葉を頂く。

「頑張ってください」…特にリスペクトするカメラマンの一人、中井精也氏が、
写真集「DREAM TRAIN」の取材旅で秋田駅に来られた時に、お声がけさせていただき、
別れ際に「応援してます。頑張ってください!」と声をかけた。
今、私が言われるとは…グッと来た。有り難い。

そんなこんなで楽しい散歩に。

aki 144
X-E1+MicroNikkor Ai55mm f/2.8S


そしてカメラマン二人との話題にも上ったX-E1にマイクロ55mm。
MFだけにピントずれも多いが、ハマった時は素晴らしい解像感。
F/2.8だけに、それほど深くないものの綺麗なボケ味。
これはお気に入りの組み合わせになりそうです。

ブロニカETRでの撮影結果は、例によってフイルム現像がまだなので後日。
次の週末もETRで撮影するつもりなので、そのフイルムと合わせて現像に出しますので…


その後の趣味仲間との会合も合わせ、いろいろあった先週のモヤモヤがだいぶスッキリした日曜。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/10/18(日) 21:38:41|
  2. 秋田市内
  3. | コメント:0
<<続・秋晴れの公園 | ホーム | メーター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

寫眞 (204)
盛岡界隈 (1)
秋田市内 (72)
街ぶら(地元以外) (35)
鉄道 (57)
山と渓谷 (18)
盛り場放浪記 (13)
徒然 (28)
カメラ(機材ネタ) (6)
お知らせ (5)

最新コメント

プロフィール

くゎたう

Author:くゎたう
加藤です。趣味の写真・カメラのお話しから、
それに伴う街歩き・山歩き・鉄道などのお話しを。

メールフォーム

ご感想・お問い合わせ・苦情などはこちらへ 返信が必要な場合はメールアドレス必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

本人が希望されない限り 投稿された内容がそのまま公開される事はありません

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター