くゎたう寫眞帖

秋田の自称アマカメラマン加藤のブログ

秋田市の日

senshu 135

7月12日 市の日
秋田市の施設が無料で入場出来たりする。
通町、ねぶり流し館ととなりの旧金子家へ。

senshu 134



ISO6400でこのような暗い所も手持ちで撮れてしまう。
もっともSONYのα7Sはじめもっと高感度耐性の高い機種もあるが。
取りあえずはこれで十分使える。
自分が気をつけたいのは、高感度で暗い所も撮れるからといって、
肉眼で見た明るさ・雰囲気を逸脱した表現…夜を昼のように撮るのは避けたいところ。
「被写体は見えているんだけど、そこが暗いところ」というのが伝わるくらいの露出で撮りたい。

senshu 136


senshu 129

AFが作動してない状態でシャッターを切ってしまった。結果プライバシー保護w
スズキの名車カプチーノ。
スペシャル軽の中でももっとも色あせてない一台だと思う。
リバイバル版が出ないものだろうか?
某友人のように、親子で乗っていた。
親父と息子で、サマになるクルマ、男を語れるクルマってヴォ○シーなんかじゃないと思うぞw

FUJIFILM X-E1+XC16-50mm
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/07/14(火) 21:22:31|
  2. 秋田市内
  3. | コメント:0
<<ブロニカで撮る秋田 | ホーム | ハスとババヘラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

寫眞 (204)
盛岡界隈 (1)
秋田市内 (72)
街ぶら(地元以外) (35)
鉄道 (57)
山と渓谷 (18)
盛り場放浪記 (13)
徒然 (28)
カメラ(機材ネタ) (6)
お知らせ (5)

最新コメント

プロフィール

くゎたう

Author:くゎたう
加藤です。趣味の写真・カメラのお話しから、
それに伴う街歩き・山歩き・鉄道などのお話しを。

メールフォーム

ご感想・お問い合わせ・苦情などはこちらへ 返信が必要な場合はメールアドレス必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

本人が希望されない限り 投稿された内容がそのまま公開される事はありません

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター