くゎたう寫眞帖

秋田の自称アマカメラマン加藤のブログ

寫眞についての考察

aki_20160605214733f96.jpg


今年になって、ありがたい事に写真関係で交流する方がぐっと増えて嬉しい限り。
これまで溜めに溜めていたウンチクと作品と法螺を放出しまくっている。

aki (1)
※写真と本文は基本関係ありません

まあ自分よりキャリアの浅い人が、思った以上に上手で大いに凹みと刺激を提供してくれたり。
少し自分におごりというか慢心があったことも否めない。
aki (4)
↑二線ボケがうるさいって?←こういうのが余計


aki (9)

写真に限らず、スポーツでもなんでも、プロセスは大事ですが、
プロセスを頑張っていれば結果はどうでも良いという事はなく、
ある意味、体力やチームワークの形成といった副産物が得られるスポーツと違って、
結果がダメなら何も残らないのが写真などの芸術だと思われ。

かといって、仕事ではないので意固地にならず楽しんで。
ストレス発散をストレスの元にしないように。

どなたか失念したが、あるプロの写真家が「写真はコミュニケーションツール」と仰っていた。
今流行りのSNSの事を言っているのではない。
もちろん、今日こうやって他のカメラマンと知り合いになったのはSNSの功績もあるのだが、
リアルでお声がけした事が発端になり、拡がりを持たせる助力となったのがSNSと言うこと。

また(私の写真に)「人柄が出ている」と言う方が
…そんなエキセントリックな作風ではないと思いますが(笑)
いや、優しいとか穏やかとか仰りたいのかと察しますが、当人いたってキ○ガイ。

でも、ダラダラとキャプションに頼らず、写真の印象で何かを語れるようにはなりたいとは思ってます。

…後半まとまりを欠いてます(笑)

aki (6)

(写真はすべてここ最近の秋田市内にて)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/06/05(日) 22:17:53|
  2. 秋田市内
  3. | コメント:0
<<垂天池沼〜初夏 | ホーム | またまた内陸線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

写真 (179)
秋田市内 (68)
鉄道撮影 (48)
街ぶら(秋田市以外) (33)
盛り場放浪記 (11)
山と渓谷 (17)
徒然 (22)
カメラ(機材ネタ) (6)
お知らせ (5)

最新コメント

プロフィール

くゎたう

Author:くゎたう
加藤です。趣味の写真・カメラのお話しから、
それに伴う街歩き・山歩き・鉄道などのお話しを。

メールフォーム

ご感想・お問い合わせ・苦情などはこちらへ 返信が必要な場合はメールアドレス必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

本人が希望されない限り 投稿された内容がそのまま公開される事はありません

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター