くゎたう寫眞帖

秋田から岩手に移住した自称アマカメラマン加藤のブログ

Street photo session 2

aki 253

Jyunya氏のX-E2のバッテリーが切れたため、さてどうしましょうか?と言うことで
では私のX-T1/X-E1で使っている予備バッテリーをお貸ししましょう…(FUJIFILMのミラーレス一眼は共通)
ということで、一旦私の自宅に戻る。ついでに無駄に大きく鎮座する防湿庫なんかもお見せする。

さらについでに、ブロニカの645を降板、かわりに主力機X-T1に持ち替えて再び秋田市内へ。

aki 255

駅前界隈をスナップしながらぶらぶら。


aki 257



aki 256


…実はこういう森山大道から影響されたみたいなスナップが大好きです。
こういう被写体には、フィルムシミュレーション「クラシッククローム」が良く合う。

aki 258



aki 263
これはロシアレンズのインダスター61 52mm f2.8 ボディGX1にて
けして、私の脳内の願望を表現したわけではありますん



aki 259

この日同行したJyunya氏、デジタル一眼を使い出してからのキャリアは私よりだいぶ短いですが、
差し込んだ光/反射光や映り込みなどを見つけるセンスに長けており、
思わず年下の私が「そういうセンスがある人は上達します。いくら技術や知識を覚えても、写真はセンスが無い人は上達しませんから」などと生意気な賛辞を。

私にブロニカETR(645)システムやニコンF-801sを譲渡、元ハイアマチュアの親父も、

「写真は「光」がキモ、逆光でねばいいの撮れね」

と力説していたのを思い出した。

逆光は勝利


kato1.jpg
撮られるワシ 撮影/提供:Jyunya
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/05/10(火) 21:45:09|
  2. 秋田市内
  3. | コメント:0
<<森山(“も”にアクセント) | ホーム | Street photo session 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

寫眞 (211)
盛岡界隈 (6)
秋田市内 (72)
街ぶら(地元以外) (36)
鉄道 (58)
山と渓谷 (18)
盛り場放浪記 (13)
徒然 (28)
カメラ(機材ネタ) (6)
お知らせ (5)

最新コメント

プロフィール

くゎたう

Author:くゎたう
40代半ばにして人生急展開。
2018年、遂に念願の岩手に移住も、仕事の時間が長くて写真などの活動は大いにペースダウン…
まあ、仕事も1/3は趣味のようなものですが。

メールフォーム

ご感想・お問い合わせ・苦情などはこちらへ 返信が必要な場合はメールアドレス必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

本人が希望されない限り 投稿された内容がそのまま公開される事はありません

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター