くゎたう寫眞帖

秋田から岩手に移住した自称アマカメラマン加藤のブログ

写真で振り返る「鉄道模型と写真を楽しむ会」弐

rail 257

引き続き、「鉄道模型と写真を楽しむ会」出展作品。
内陸線 前田南ー小渕 2016/04/24

rail 258

津軽鉄道 芦野公園駅 2015/12/30

rail 256

JR羽越本線 羽後牛島駅 2016/04/23


季節感を重視した作品を選びました。


ジオラマですが、60cmないし45cmのボードにストラクチャーをセットし、
地面や道路などの情景を付けたものを4点ほど。

これは私のアイディアで、会で所有するNゲージレイアウトは、設置する会場によって可変します。
また、建物をレイアウトに組み付けてしまうと、移動やメンテナンスが大変になります。
そこで、レールと高架レールの間の隙間にはまるジオラマを、別に区切ったボードに作成し、
必要に応じて設置するという。
こうすると、ただ建物ストラクチャーやミニカーを置くよりもよりジオラマになりつつ
脱着増減可能というシステムです。
こういうイベント以外でも、自宅でお座敷運転
(ジオラマにレールを設置せず、レールだけプラレールのように組んで床やテーブル上で走らせる事)
する際にこのボードを添える事によって、ただレールだけ置くよりも雰囲気が出ます。

rail 250


rail 251


rail 252

マクロレンズで撮影し、詳しく紹介しようと思いましたが、次回当会でNゲージを走らせるイベント、
もしくは来年以降の「楽しむ会」で是非ご確認ください…という事で、この程度の紹介にとどめます。
ウチに来ればいつでもお見せしますけどw

というわけで、ご来場の皆様、ご関心がありつつも都合によりご来場出来なかった皆様、
ありがとうございました。
来年はより写真のクオリティを上げ、またジオラマの新作も作成したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/05/08(日) 18:08:47|
  2. 鉄道
  3. | コメント:0
<<Street photo session 1 | ホーム | 写真で振り返る「鉄道模型と写真を楽しむ会」壱>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

寫眞 (211)
盛岡界隈 (6)
秋田市内 (72)
街ぶら(地元以外) (36)
鉄道 (58)
山と渓谷 (18)
盛り場放浪記 (13)
徒然 (28)
カメラ(機材ネタ) (6)
お知らせ (5)

最新コメント

プロフィール

くゎたう

Author:くゎたう
40代半ばにして人生急展開。
2018年、遂に念願の岩手に移住も、仕事の時間が長くて写真などの活動は大いにペースダウン…
まあ、仕事も1/3は趣味のようなものですが。

メールフォーム

ご感想・お問い合わせ・苦情などはこちらへ 返信が必要な場合はメールアドレス必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

本人が希望されない限り 投稿された内容がそのまま公開される事はありません

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター