くゎたう寫眞帖

秋田の自称アマカメラマン加藤のブログ

津軽さくら紀行

0429 (8)

4月29日みどりの日。
仕事柄不定休な私。
ゴールデンウイークはあまり関係ないのですが、たまたま休みになったので、カメラ仲間のJ氏を誘って五所川原やつがる市へ。

ど定番の撮影スポットは避けたい加藤ですが、ここは別格なので毎年のように行っている芦野公園。
0429 (9)

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2017/05/01(月) 21:07:25|
  2. 鉄道撮影
  3. | コメント:0

内陸線・冬

0128 (3)
五味掘踏切付近より

ようやく今年二度目の更新。
1月28日。昨年10月以来の内陸線の撮影に。

以前何かで書いた気がするが、私がデジタル一眼レフ(中古ニコンD70)を入手して、
はじめて撮影に出かけたのが内陸線。当時も前田南駅で黄色の車両を撮ったり。

映画「君の名は。」効果を抜きにしても、ここから(五味掘〜柏木岱)の素朴な風景は魅力的。
内陸線というと、橋や川、森やトンネルと絡めた写真が多いが、
比較的開けて明るい前田南付近の眺めが個人的に好き。

0128 (5)
伏影地区より


続きを読む
  1. 2017/02/01(水) 21:16:51|
  2. 鉄道撮影
  3. | コメント:0

ぶらり関東遠征…其の六【最終回】

1021.jpg

小湊鐵道乗り放題の旅を終え、JR五井駅から乗り継いで移動したのは西川口。
最終日21日の目的地は大宮の鉄道博物館だったのだが、
大宮に程よい宿が見つからず、西川口のアパホテルへ。

アバはいないのに、ツインルーム。一人利用。
価格の割には広々と少しだけ贅沢をさせてもらった。

バイキング形式の朝食をたっぷり食べて、京浜東北線に乗っていざ大宮へ。
開館時間までまだ間があったので、大宮駅内のカフェで時間を潰してからニューシャトル(notホンダ)に乗って
鉄道博物館へ。

1021 (1)

鉄道博物館の説明は、行ったことがある人にはどうでも良いだろうし、
行きたいけどまだ行ってない人にはネタバレになるので割愛(手抜きの言い訳)

1021 (2)

ここでまた誤算というか、下調べの甘さが。
続きを読む
  1. 2016/11/04(金) 21:30:38|
  2. 鉄道撮影
  3. | コメント:0

ぶらり関東遠征…其の伍

1020.jpg

上総鶴舞駅から下りに乗って養老渓谷駅まで。
晩秋の午後は早くも夕方の日差しに。

1020 (1)

1020 (3)

降り立った養老渓谷駅は終点ひとつ手前であるが有人駅。
ハロウィン仕様に飾り付けされていた。


続きを読む
  1. 2016/11/03(木) 20:59:40|
  2. 鉄道撮影
  3. | コメント:0

ぶらり関東遠征…其の四

kominato (1)

諸般の事情により間が空いてしまいました…
小湊鐵道乗り放題の続きです…

高滝駅より再び下り列車に乗って降り立ったのは上総大久保駅。
私の地元にも大久保というローカルな駅があるが、こちらは輪をかけてローカルな無人駅。

kominato_201611022056134d8.jpg

付近を散策すると、イチョウの木にブランコが下がっていたり
(ロープがトラロープなのはご愛嬌)
JAというより農協の、と呼びたい出張所にはホーロー看板があったり。

kominato (2)


汽車を待つ僕は時計を気にしながら、バッグに忍ばせていた簡単な昼食を摂りながら、
駅のベンチで長閑な風景に浸る。

kominato (3)

続きを読む
  1. 2016/11/02(水) 21:18:36|
  2. 鉄道撮影
  3. | コメント:0
次のページ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

写真 (172)
秋田市内 (67)
鉄道撮影 (46)
街ぶら(秋田市以外) (30)
盛り場放浪記 (11)
山と渓谷 (16)
徒然 (17)
カメラ(機材ネタ) (6)
お知らせ (5)

最新コメント

プロフィール

くゎたう

Author:くゎたう
加藤です。趣味の写真・カメラのお話しから、
それに伴う街歩き・山歩き・鉄道などのお話しを。

メールフォーム

ご感想・お問い合わせ・苦情などはこちらへ 返信が必要な場合はメールアドレス必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

本人が希望されない限り 投稿された内容がそのまま公開される事はありません

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター