くゎたう寫眞帖

秋田の自称アマカメラマン加藤のブログ

青森紀行その弐

0825 (5)

(前回からつづく)

そして尻屋から薬研温泉…のその先に向かうも通行止め。
恐山にも寄ったが、お見せできるほどの写真は撮れず。

そして今度は津軽半島に向かう。宿は五所川原に取ってあるのだ。

0825 (8)

途中、今は無き下北交通大畑線…の跨線橋を渡る。
ここに平成に入ってからも鉄道があったとは、言われてみなければわからない程度の痕跡しか見えない。
0825 (9)

場所によっては橋が残っていたり…もっとも大畑のその先の大間に至る予定だった、
戦中に工事された未成線大間線の痕跡も下北半島にはそこかしこに残ってはいるが。


0825 (4)

至るは津軽鉄道の津軽飯詰駅。
デジタル一眼を始めて間もない頃にも盛んに撮ってた津軽鉄道。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2017/09/13(水) 10:36:58|
  2. 写真
  3. | コメント:0

青森紀行その壱

0825 (17)
8月25日 下北 尻屋の朝

時系列が前後するが、先月25・26日と北の半島…下北半島と津軽半島に撮影ツアーへ。
前日の24日晩から夕食が終わってから既に出発しており、尻屋で車中泊をしていた。

その24日晩、秋田ではまた避難勧告が出るほどの雨。
青森に向かう道中も激しい雨に降られたが、天気予報を信じて北に侵攻進行。

0825 (14)



続きを読む
  1. 2017/09/09(土) 22:04:48|
  2. 写真
  3. | コメント:0

川反のニャン

0906 (4)

最近また秋田市大町、通称川反通りをスナップするように。
森山大道などに影響されてる人なので、基本街スナップが楽しい人です。

0906 (5)

で、岩合光昭の「世界ネコ歩き」も好きなひとです。

0906 (3)


0906 (2)


0906.jpg

いわゆるかわいいかわいい写真ではなく、街の中でたくましく生きるネコを撮りたいと思う次第。


しかし鉄道を撮りたいのかネコを撮りたいのか、ストリートスナップを撮りたいのか…写真を始めて(再開して)以来、機材もテーマも模索しっぱなしな気がする。
もともと悪い稼ぎが減った事で、機材の模索はそろそろ落ち着きそう。
なんだかんだで元々のコンセプトである

何で撮るかではなく、何を撮るか

に立ち返りたい次第。


9月6日 Canon EOS7D+Sigma 18-300mm
  1. 2017/09/07(木) 20:12:04|
  2. 写真
  3. | コメント:0

内陸線・夏

0729 (2)

7月29日。久々に内陸線を撮影。
先日の大雨の影響でR285などはあちこちに土砂崩れの跡が。
片側交互通行など規制がまだあるので、通られる予定のある方は注意してください。

0729 (6)

昨年話題となった映画「君の名は。」のDVD/Blu-rayが先日発売に。
聖地とされる前田南駅から、駅とは反対の阿仁前田方向を撮る。
主題はトンボ。

続きを読む
  1. 2017/07/30(日) 11:17:33|
  2. 鉄道撮影
  3. | コメント:0

ここをキャンプ地とした

0717 (1)

7月16-17日、かつての短板党つながりでのキャンプを雫石町網張で開催。
今週(23日)の秋田はひどい大雨で雄物川が溢れるなど広い範囲で大きな被害が出たが、
この日も結構な雨。

0717.jpg
続きを読む
  1. 2017/07/23(日) 21:32:17|
  2. 山と渓谷
  3. | コメント:2
次のページ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

写真 (182)
秋田市内 (68)
鉄道撮影 (48)
街ぶら(秋田市以外) (33)
盛り場放浪記 (11)
山と渓谷 (17)
徒然 (23)
カメラ(機材ネタ) (6)
お知らせ (5)

最新コメント

プロフィール

くゎたう

Author:くゎたう
加藤です。趣味の写真・カメラのお話しから、
それに伴う街歩き・山歩き・鉄道などのお話しを。

メールフォーム

ご感想・お問い合わせ・苦情などはこちらへ 返信が必要な場合はメールアドレス必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

本人が希望されない限り 投稿された内容がそのまま公開される事はありません

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター